プレスリリース

新規オンラインゲーム「魔界2」の日本における独占配信権の契約締結のお知らせ

2010年12月20日

株式会社ベクター(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:梶並 伸博、以下ベクター)は、Shanda Games Limited(本社:中国上海、代表取締役社長:Tan Qunzhao)との間で、オンラインゲーム「魔界2」(※邦題未定)の、日本における独占配信権の契約を締結いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

【サービスタイトル名】
「魔界2」(※邦題未定)

1.「魔界2」の概要
「魔界2」は、盛大の子会社「金酷ゲーム」が開発する大作ファンタジーオンラインRPGの最新作です。

3Dの美麗なグラフィックで表現された本作は、7つの職種と210ものスキルや、2000種類以上のクエスト。50種以上のダンジョンと、圧倒的なやりこみ要素と壮大な世界観が特徴的なMMORPGです。中国では2010年11月26日にサービスして、大盛況を博しており、その活況と高いコンテンツクオリティの評判は世界各地へと広がっております。

既にアジア圏では、台湾、韓国、シンガーポール・マレーシアでも契約が締結されており、日本ではベクターが自信を持って、2011年夏のサービスに向けて準備を進めております。

2.Shanda Games Limitedの概要
(1)名称:Shanda Games Limited
(2)設立年月日:November 1999(平成12年11月)
(3)本店所在地:No.1 Building 690 Bibo Road, Pudong New Area
Shanghai 201203 People’s Republic of China
(4)代表取締役:Tan Qunzhao

3.サービス日時
2011年夏予定
各ゲームの詳細、およびサービス概要は、後日改めて発表させていただきます。

ベクターは、今後も良質なオンラインゲームの運営サービスを手がけ、市場の拡大と事業の発展を図ってまいります。

プレスリリース » 2010年一覧

ページトップへ