プレスリリース

新作ブラウザゲーム「ソラノヴァ」のオープンβテストの事前登録に関するお知らせ

2012年11月28日

 株式会社ベクター(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:梶並 伸博)は、当社が運営するブラウザゲーム専門ポータル「ブラゲタイム」にて、新作ブラウザゲーム「ソラノヴァ」のティザーサイトを公開し、今冬開始予定のオープンβテストの事前登録を開始いたしました。

ソラノヴァロゴ

 また、「総額700万円大放出!ベクター冬の大感謝祭」のプレゼント企画第1弾として「ソラノヴァ」登録キャンペーンを実施いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      総額100万円分プレゼント!「ソラノヴァ」登録キャンペーン!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ソラノヴァ」のリリースを記念して、総額100万円分のGSコードおよび大人気Android4.1タブレットを抽選でプレゼント!

【キャンペーン内容】
期間中、「ソラノヴァ」に新規登録し、Lv20までゲームを進めていただいた方から、抽選で10,000円、5,000円、1,000円分のGSコード、およびAndroid4.1タブレット「DOSPARA TABLET(A07I-D15A)」をプレゼントいたします。

【期間】
2012年11月28日(水)~2013年1月9日(水)

【対象】
・期間中「ソラノヴァ」に新規登録し、Lv20までゲームを進めていただいた方

【プレゼント内容】
A賞 GSコード 10,000円分 10名様
B賞 GSコード 5,000円分 100名様
C賞 GSコード 1,000円分 400名様
特別賞 Android4.1タブレット「DOSPARA TABLET(A07I-D15A)」 10名様

※上記対象期間終了後に厳正なる抽選を行い、当選者の皆様にご連絡をいたします。
※GSコードは、ベクターが提供する各オンラインゲームの有料サービス利用時に必要なゲームポイントと交換することができます。

▼「ソラノヴァ」登録キャンペーンの詳細はコチラ
 http://bg-time.jp/campaign/campaign1/

▼「ベクターゲーム冬の大感謝祭」の詳細はコチラ
 http://bg-time.jp/campaign/

ソラノヴァOBT開始

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              「ソラノヴァ」概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■タイトル名
 ソラノヴァ

■ジャンル
 ブラウザRPG

■ティザーサイト
 http://bg-time.jp/sky/

■オープンβテスト事前登録について
 2012年11月28日(水)15:00より登録開始
※「ソラノヴァ」では、GAMESPACE24 ID、ブラゲタイムIDにてゲーム登録を受け付けいたします。なお、従来のブラゲタイムIDでゲーム登録をすることは可能ですが、「ソラノヴァ」において新たにブラゲタイムIDを取得することは出来ませんのでご注意ください。

■オープンβテストについて
 今冬開始予定
 ※オープンβテストの内容は正式サービスに引き継がれる予定です。

■「ソラノヴァ」とは?
 「ソラノヴァ」は、「まじかるブラゲ学院」を手がける、中国のFuncity Technology Co., Ltd社(本社:中国杭州、CEO:陳偉星)が開発した最新ブラウザRPGです。
 次世代ゲームエンジン「FUN2.0エンジン」を採用した本作では、従来のブラウザゲームとは一線を画す、細やかで美しい映像表現を可能としました。
 壮大な世界観に彩られた神秘的なストーリーや各職業から繰り出される魅力的な妙技の数々、辛い冒険を支えてくれる頼もしいペットとの共闘、さらにはロマンス溢れるビーチパーティーなど、見どころ満載です。

 2012年冬にお送りする「ソラノヴァ」、是非ご期待ください!
ソラノヴァSS

【Funcity Technology Co., Ltd社概要】

(1)会社名:HangZhou Funcity Technology Co., Ltd
(2)所在地:17F, Jiliang Building, 252# Wantang Road,
       Haidian District, Beijing, CHINA
(3)代表者:CEO 陳偉星
(4)設立日:2006年8月
(5)URL:http://www.funcity.cc/index.php

▼「ソラノヴァ」の事前登録はこちら!
  http://bg-time.jp/sky/

※スケジュールなどは予告なく変更する場合があります。

プレスリリース » 2012年一覧

ページトップへ