プレスリリース

野球型カードゲーム「三国ベースボール」(仮)発表のお知らせ

2014年04月09日

 株式会社ベクター(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:梶並伸博)は、当社が運営するオンラインゲームポータル「VectorGame」において、台湾・CatanTech Inc.(CEO:Cousin Chang)と契約を締結し、同社が開発・運営する三国志の英雄が繰り広げる、野球をテーマにしたカードタイプゲーム「三国ベースボール」(仮)のサービスを2014年初夏に開始することを発表いたします。


【剣をバットに持ち替えて! 三国志+野球の奇跡のドッキングがここに!】
 「三国ベースボール」(仮)は、三国時代の武将たちが野球で覇権を争うというユニークな背景が特徴のブラウザタイプのカードゲームです。

 野球本来の戦略的要素はもちろんのこと、立ちはだかる敵チームを倒し、野球で三国統一を目指す地域制圧モード、簡単操作でオリジナルストーリーが展開するストーリーモード、ギルドの仲間たちと力を合わせて戦うギルド戦、名将と対戦ができるリーグ戦、プレイヤー同士の戦いが熱いトーナメント戦など、さまざまなモードで遊ぶことができます。

 誰もが知っている有名武将から、マイナーだけど存在感バツグンの武将まで、剣をバットに持ち替えてスタジアムで大暴れ! 野球ファン、三国志ファンならずとも、一度は遊んでみたくなるワクワクがたくさん♪ 天下覇権の要は「切った人数」ではなく、ホームに「帰した人数」にあります。

 大興奮の野球型カードゲーム「三国ベースボール」(仮)! 続報をお楽しみに!

【ゲーム概要】
■タイトル名:三国ベースボール(仮)(原題:激闘!棒球魂)
■プラットフォーム:ブラウザゲーム
■ジャンル:戦略シミュレーション点取り合戦
■開発会社:CatanTech Inc.
 4F.-3, No.12, Lane 609, Sec. 5, Chongxin Rd., Sanchong Dist., New Taipei City 24159, Taiwan (R.O.C.)

プレスリリース » 2014年一覧

ページトップへ