プレスリリース

スマートフォンゲーム「造物法則」独占ライセンス契約締結に関するお知らせ

2017年06月20日

 株式会社ベクター(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:梶並伸博 以下、当社)は、百奥家庭互動有限公司(本社:中国広州市、CEO:戴堅、以下「BAIOO」)が開発したスマートフォンゲーム「造物法則(以下、本作)」の日本における独占ライセンスを獲得しましたことをお知らせいたします。



 本作は2016年12月より中国展開されているスマートフォン向けアプリです。超越的な存在である「至高なる意志」と人知を超えた力を手にした人間との戦いを描くシリアスなストーリーが展開され、漫画・ゲーム好きの若者を中心に熱狂的な支持を集めています。

 日本語版では「アビストライブ」というタイトル名でサービス予定となっております。

「アビストライブ」概要
 世界の秩序を創りしもの、それを守るもの、それを壊すものの戦いを描く、ドラマチックRPGである本作。世界の創造主である「至高なる意志」により滅亡の危機に瀕した人類が、人知を超越した「アビス」の力で生き残りを懸けた戦いに臨みます。プレイヤーはストーリーを通じて、主人公とともにさまざまなドラマを体験していきます。また登場するさまざまなキャラクターたちを強化し、世界で生き残るためのあなただけのチームを編成することができます。



プラットフォーム:iOS/Android
価格:基本無料(アイテム課金あり)
サービス開始時期:2017年予定

プレスリリース » 2017年一覧

ページトップへ