プレスリリース

オンラインゲーム事業譲渡に関するお知らせ

2019年03月20日

 平成31年3月20日開催の取締役会において、以下のとおり、オンラインゲーム事業譲渡することを決議いたしましたので、お知らせいたします。

1. 事業譲渡の理由
 当社は、平成18年にオンラインゲーム事業を開始して以来、パソコン向けゲーム、携帯電話向けゲーム、スマートフォン向けゲーム等で事業を展開してまいりました。
 しかしながら、昨今のスマートフォン向けゲーム市場での競争の激化、PC向けゲーム市場の縮小等の影響を受け、ゲーム事業の売上はここ数年、減少の一途を辿っております。
 当社では、新規タイトルのリリース、運営コストの圧縮等の諸施策を実施して参りましたが、業績改善を図ることは困難と判断し、オンラインゲーム事業を譲渡することといたしました。
 今後、当社は、平成31年1月より運営を受託しているAppPassおよび今後展開する新規事業に経営資源を集約することにより、企業価値および株主価値の向上を図る計画です。

2. 事業譲渡の概要
(1)オンラインゲーム事業の内容
 オンラインゲーム事業は、インターネット上でオンラインゲームの企画、配信、運営を行うもので、収益源はゲーム内で使う有償アイテムなどの販売によるものであります。これには、従来型オンラインゲーム(クライアントソフトをパソコンにダウンロードするもの)に加え、ブラウザゲーム(パソコンのブラウザ上で起動するダウンロード不要のオンラインゲーム)、スマートフォン(高性能携帯電話)ゲームがあります。

(2)オンラインゲーム事業の経営成績

  平成30年3月期実績
オンラインゲーム事業
(a)
平成30年3月期実績
全社合計
(b)
比率
(a/b)
営業収益 823,565千円 1,275,256千円 64.6
営業利益 △239,026千円 △233,648千円
経常利益 △238,501千円 △223,001千円

※平成30年3月期実績オンラインゲーム事業の営業利益及び経常利益は、かかる事業に対する全社費用差し引き後の金額となっております。

(3)オンラインゲーム事業の資産、負債の項目及び金額
 未定

(4)譲渡価格及び決済方法
 未定

3. 相手先の概要
 未定

4. 日程
(1)取締役会決議:平成31年3月20日
(2)契約締結日:未定
(3)事業譲渡期日:未定

5. 会計処理の概要
 未定

6. 今後の見通し
 現在運営中のオンラインゲームにつきましては、開発会社及びサービス継続が可能な引受先企業と交渉中であり、今後の具体的な見通しにつきましては確定次第お知らせいたします。
 また、今後展開する新規事業につきましては、具体的に決定次第改めてお知らせいたします。

プレスリリース » 2019年一覧

ページトップへ