プレスリリース

「livedoor オンラインソフトダウンロード」の提供を開始

2000年12月01日

ソフトウェアライブラリサイト「Vector」を運営する株式会社ベクター(本社 : 東京都練馬区)は、株式会社ライブドア(本社 : 東京都港区)と提携、同社の運営するインターネットサイト「livedoor」に対して、フリーソフト、シェアウェア情報の提供およびソフトのダウンロードサービスの提供を開始しました。

「livedoor」では、利用者は、Windows用、Macintosh用のオンラインソフトウェアをカテゴリによって分類されたリストから検索、ダウンロードすることが可能です。

また、人気新着ソフトの紹介記事や、ダウンロードランキングなどのソフトウェア情報もあわせて提供されます。

「livedoor オンラインソフトダウンロード」 URL : http://www.livedoor.com/download/

【サイトに関する資料】

「livedoor」は、完全無料インターネット接続サービスプロバイダー。1999年11月末にサービスを開始し、現在では会員数70万人を突破しており、無料プロバイダーにおいての最大手となっています。ライブドアホームページはライブドアの会員がインターネットサイトを閲覧する際にはトップページとして立ち上がるポータルサイトとなっています。
URL : http://www.livedoor.com

「Vector」は、ソフト登録数国内最大規模のオンラインソフトウェア流通サイト。充実したダウンロードライブラリに加え、ソフトの紹介記事、メールニュース等で常に最新のコンテンツを発信。またシェアウェアの送金代行サービス(「シェアレジ・サービス」)やプロダクトソフトのライセンス販売(「プロレジ・サービス」)を提供しています。オンラインソフトを「無料で使える・試して買える」サイトとして、月間のユニークユーザ数(重複を省いた利用者数)は270万人を超え、毎月900万本のソフトがダウンロードされています。

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社ベクター
:赤塚
E-mail
webmaster@vector.co.jp

プレスリリース » 2000年一覧

ページトップへ