プレスリリース

平成15年3月期 決算短信(非連結)

2003年05月08日

株式会社ベクター(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:梶並伸博)は5月8日、第15期(平成14年4月1日~平成15年3月31日)決算短信を発表いたしました。

当期の業績は、主力のプロレジ・サービスの伸びに支えられ営業収益は1,874,909千円と前期に比べ39.4%の増加となりました。一方、利益面では、営業利益が190,402千円と前期に比べ26.0%の増加、経常利益が195,952千円と同31.4%の増加とそれぞれ順調な伸びをみせました。これに対して当期純利益は88,064千円と前期に比べ7.1%の増加にとどまりました。本社移転費用のほか、投資有価証券売却損、投資有価証券評価損など41,258千円を特別損失として計上したことによります。

  15年3月期(当期) 対前年増減率 14年3月期(前期)
営業収益 1,874百万円 39.4%  1,345百万円
営業利益 190百万円 26.0% 26.0%
経常利益 195百万円 31.4% 149百万円
税引前利益 154,693千円 8.3% 144,259千円
税引後利益 88,064千円 4.7% 82,225千円
当期未処分利益 176,705千円 188.5% 93,760千円

詳しくは、「平成15年3月期 決算短信(非連結)」をご覧ください。

Adobe Reader PDFファイルの閲覧には、Adobe Readerが必要です。

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社ベクター
:経営企画室 IR
TEL
:03-5337-6711
E-mail
irmgr@vector.co.jp

プレスリリース » 2003年一覧

ページトップへ