プレスリリース

Vectorからダウンロードされたソフトの累計本数が14億本を突破

2009年02月26日

株式会社ベクター(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:梶並伸博)の運営するソフトウェア・ライブラリサイト「Vector」からダウンロードされたソフトウェアの累計本数が、2009年2月 25日までに14億本を突破しました(1,400,231,038本)。これは、1996年10月1日にダウンロード本数の計測を開始して以来の数字で、 4,530日(12年4ヵ月24日)で達成したことになります。

これまでのダウンロード累計本数の推移は、以下の通りです。

  達成日
1億本突破 1999年7月14日
2億本突破 2000年8月19日
3億本突破 2001年6月10日
5億本突破 2002年10月20日
10億本突破 2005年12月29日
14億本突破 2009年2月25日

【サイトに関する資料】
「Vector」は、ソフト登録数国内最大規模のオンラインソフトウェア流通サイト。充実したダウンロードライブラリに加え、ソフトの紹介記事、メールニュース等で常に最新のコンテンツを発信。また、プロダクトソフトのライセンス・パッケージ販売サービスや、シェアウェアの送金代行サービスなどを提供しています。オンラインソフトを「無料で使える・試して買える」サイトとして、月間のユニークユーザ数(重複を省いた利用者数)は630万人を超え、毎月 1,000万本を超えるソフトがダウンロードされています。

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社ベクター
:企画部 IR係
TEL
:03-5337-6711
E-mail
irmgr@vector.co.jp

プレスリリース » 2009年一覧

ページトップへ